スポンサ ードリンク

2009.09.24

ipod touch発売まであとわずか


最近、毎日appleのウェブサイトを注目している。


ipod touchの発売がいつか確認するためだ。数日前までは、購入画面に


関係各所に認可申請中です


の文字が。8GBモデルのみ購入可能だった。けれど、ボクが欲しいのは64GB。普段使いのためにpodcastやオーディオブック、音楽を入れながら各種アプリを収納するにはやはり64GBは欲しい所。


それが、2日程前に、認可申請中の文字がなくなった。けれど出荷には2〜4週間程度とされていた。


そして昨日・・・出荷まで


5〜7営業日


の文字が!!


さっそくアマゾンのウェブサイトへ移動(Appleで買わないのが・・・)。まだ4〜6週間以内の発想ということが記載されていたが、かまわない。そして、注文。


ボクがipod touchをアマゾンで買う理由は三つ程ある。



1) 安い
2) 送料無料
3) Edy利用ができる


といった所か。


1)についてだが、まだ発売前で、しかもAppleの製品だから値引きができないのでは、と思っていたが、アマゾンは値引きをしている。どうやらApple製品は販売店で自由に値段を設定するということが難しいようだ(その分ポイント還元などを用いているようだが)。


アマゾンは5%引きの\37,810。いつ使うかわからないポイントよりもこちらの方がボクにはありがたい。


2)の送料無料は\1,500以上ならアマゾンが販売する商品に適用される。今回の買い物は高額なので当然適用される。ダウニーなど\1,500を少し上回るものなどはよく利用している(楽天でもアマゾン以下の値段で販売しているものがあるが、送料をいれると結果的にアマゾンより高くなるものが多い)


3)も大切。ボクはチェーンスモーカーで、なんとかタバコを安く手に入れられないものかと考えていた。クレジットカードを利用すれば、ポイントが貯まるのだが、クレジットカードの使えるコンビニはそれほど多くない(ボクがEdyを使い始めた頃は)。そこで、クレジットカード決済でEdyにチャージして(それもポイントアップ時に)、コンビニで利用するという使い方をした。


Edyであれば、使えないのはセブンイレブンくらい(セブンイレブンも導入を検討している模様)。最近では現金でないと購入出来ないもの以外はほとんどEdyですませている。


そんなこんなで、いつ到着するのか、いまから楽しみ。
14:21 | Macintosh | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。