スポンサ ードリンク

2010.09.08

2010年9月度 佛教大学テスト

テスト勉強などで更新をさぼってしまった。

毎日一つの記事を更新するのを目標にしているのだが、
借金があり、なかなか返済できない。
一日二つの記事をアップする感じ。

で、ボクが追われまくっていたテスト勉強は、

日本文学史1
人権(同和)教育
学校教育職入門

の三つの科目。

佛教大学のテストは午前と午後の二つに分かれている。
午前で1〜2科目。
午後で1〜2科目。
一科目一時間をめどに
一科目受験ならば一時間
二科目受験ならば二時間の時間制限の中で、論述問題を解く。


問題は、全ての科目の試験問題が書かれた冊子が渡されて、
自分が受験する試験の問題を探し当てて解答するという形式。


日本文学史1は充分テスト勉強をしていたので、
問題なくできた。


土屋の試験に出る文学史―入試に必要な知識だけ覚えられる



はかなり役に立った。
…とはいえ、午後に受験していたら、想定していなかった問題が出ていたので、

薄氷であったが。



人権(同和)教育は…学習が充分ではなかった。

理解度も低かったので、何とかしようにも知識が及ばなかった。

これはリベンジしなければ…



学校教育職入門は想定していた問題がきちんと出たので、

用意した解答をしっかりと書くことができた。



九月の試験は三打数二安打といったところ。

十月も三打数なので、何安打できるだろうか…
13:49 | Comment(0) | 佛教大学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。