スポンサ ードリンク

2011.09.04

強殖装甲ガイバー 28巻

強殖装甲ガイバー(28)読了。

本当に長い期間連載している。
遅筆の連載作家の作品を楽しみにして待っているのは
この作品の読者か、
HUNTER X HUNTERの読者くらいなものだろう。

その姿は低迷時代の阪神を支えたファンのよう。
以下、ネタバレ。


さて、今回は表紙にあるように、


ガイバー・ギガンティック vs ギガンティック・ダーク


がメインの巻。
大きく分けると、次のような構成になる。

1)ガイバー2Fとリヒャルト・ギュオーの邂逅
2)ガイバー・ギガンティック vs ギガンティック・ダーク

前巻の27巻であれだけ後を引いたリヒャルト・ギュオーの再登場。
しかも戦闘形態となって。

これが、ガイバー2Fと出会った途端に、
別の場面に話が移る。

ガイバー3こと巻島顎人が日本へ戻り、
ガイバー1こと深町晶に戦いを挑む。

まずはガイバー同士の戦い。
そして、お互いギガンティックを装備しての戦い。
本来、ギガンティックは一つなのだが、
巻島はナビゲーションメタルを手に入れ、
独自に再構築していた。

はじめてのギガンティック同士の戦い。

…とはいえ、深町には例のギガンティックXDがある。
決着がつくかに見えたその時…

という流れ。

今回も、様々な謎や伏線を用意してくれた。
次回、それらを一つ一つあげていきたいと思う。

【送料無料】強殖装甲ガイバー(28)

【送料無料】強殖装甲ガイバー(28)
価格:588円(税込、送料別)


17:40 | Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。