スポンサ ードリンク

2012.02.10

OverDrive 2(アニメDVD版)




原作:安田剛士
監督:加戸誉夫
キャラクターデザイン:岡勇一
出演(声):梶裕貴/保村真/野島健児/谷山紀章
製作年:2007年
収録時間:70分



さて、OverDriveのDVD2巻です。
2巻は第三話から第五話までを収録しています。

<第三話>

ようやく自転車に乗ることができた篠崎ミコト。
深澤ゆきの気を引くためにも、自転車部に入ることを改めて決心します。

そして出てきた、

深澤遥輔

自転車部のキャプテンであす。
篠崎に、自転車部に入るための課題を出すのですが、
その課題というのが…。

篠崎と深澤の関係が深まるきっかけとなる描写もある回です。
まぁ、自転車ロードレースをみたいと思う人には
意味のない、余計なことと映るシーンかもしれません。


<第四話>

深澤遥輔の出す課題をクリアして
念願の自転車部に入部した篠崎。

キャプテンの深澤遥輔、副キャプテンの寺尾晃一と共に
初の練習走行に出ることに。

原石だ!!

と喜ぶ寺尾。

…ですが、最初の練習走行であるにもかかわらず、
深澤遥輔は時速50kmでかっ飛ばしたため…


…え?
時速50km?


ボク、時速35kmでもビビるんですが…。
時速40kmだとガクガクブルブル…。


<第五話>

走行練習でついていけなかった篠崎…。
ついていけるようにと基礎体力を特訓して身につけようとします。

篠崎の物事に偏執的に熱中する様、
その姿と自身の現状を比べてしまう深澤ゆき。
人物描写と人間関係を掘り下げる回です。


展開が遅々として進まず、
自転車ロードレースだけを見たいという人には
もやっとした気分にさせられます。

青春アニメを観たら、自転車を扱っていた…
という人のほうがあっていると思うのはボクだけでしょうか。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。