スポンサ ードリンク

2012.02.18

OverDrive 5(アニメDVD版)




原作:安田剛士
監督:加戸誉夫
キャラクターデザイン:岡勇一
出演(声):梶裕貴/保村真/野島健児/谷山紀章
製作年:2007年
収録時間:72分



OverDrive第五巻は、第十二話から第十五話までを収録されています。

<第十二話>

いよいよ開催された、
第七回桜ケ丘ロードレース。


レース開始直後、15台もの落車事故。
そこに巻き込まれそうになる篠崎ミコト。
さて、どうやって回避するのでしょうか…。

そして、20km地点でアタックをかける選手が一人。
それは、兵藤でも深澤でもない選手。
20km地点が山であることを考えると…

朝日嘉穂も徐々に出演シーンが増えてきますが、
劇中では「お嬢様」と言われるだけで、
どんな存在なのかはまだよく分かっていません。


<第十三話>

深澤の指示で、
大和の単独アタックを阻止すべく
飛び出した篠崎ミコト…。


というところで
レースシーンは一旦中断。

今回は、クロスケこと大和武の少年時代の回顧シーンです。
小さい頃に、親の仕事の都合で海外で暮らすことになった大和。
絵を描くことしか趣味のなかった彼。
自転車を通して現地の仲間が増えていきます。


<第十四話>

山を登りきった先頭集団。
話はダウンヒルへと展開していきます。
深澤と兵藤の対決がメインで描かれます。

深澤がかつて所属していたチームが登場します。
このチームが、すべての行動が四身一体で面白いです。
シャカリキでもチーム走行専門の高校が出てきました。
それをギャグ側に振り切らせると…というキャラクターです。


前巻から登場した朝日嘉穂ですが、
オープニングに一瞬だけ登場しているんですね。
いつもオープニングはとばして見ているので
気づきませんでした。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。