スポンサ ードリンク

2012.05.12

進撃の巨人 7巻 諫山創著

進撃の巨人(7) (講談社コミックス)進撃の巨人(7) (講談社コミックス)
諫山 創

講談社 2012-04-09
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

とうとう今作で、様々な謎が明かされつつあります。
「謎が明かされる」という点でいえば、
かつて伊集院光がラジオでいっていたことを思い出します。

「わけのわからない」マンガというのは、
その「わけのわからなさ」が面白い。
そうしたマンガの読者は「わけのわからなさ」を楽しんでいた。
だからこそ、「なんじゃそれ」っていうオチだったとしても、
それを許容するだけの「耐性」がついている。

ただ『進撃の巨人』は、そうした「耐性」のついている人だけでなく、
「耐性」のついていない人も読むくらいにブームになってしまった。

…ということは、「耐性」のついていない人が、

「これ、つまんなくね?」

って言うと、一気にそっちになびいてしまう可能性をはらんでいる。
そういった意味で、今の盛り上がりは「危うい」と思う…。

以下、ネタバレ含みます。

【送料無料】進撃の巨人(7)

…たしかに。
そして、先ほども書いたように
この巻ではさまざまな謎が明かされつつあります。

女型の「知能をもった」奇行種をとらえることで、巨人の謎を解明しようとする調査兵団団長のエルヴィン・スミス。その過程で、今までの疑問、

なぜ超大型巨人は突然出現したのか?

という問いに答えています。その答えが、

人類の中に、巨人に変身するものがいるかもしれない

ということ。エレンが父親から注射を受け、その結果からか、巨人に変身したのは別に特別なことではないということになるのでしょうか。
で、ここで、

巨人が人類を捕食する

ことについても予想がつきます。栄養のために食べるということではないという言及が別の巻でされていました。捕食された人類は、

巨人に変身するための「肉」

となったのではないか、そんな気もします。ただ、その場合、エレンは??という疑問も出てくるし…まぁ、この予想は違っているのかもしれません。

人類の中に、巨人に変身するものがいるかもしれない

という疑問が出てくると、当然、

なぜ? なんのために??

という疑問も出てくるでしょう。それに答えるのか、答えないのか。
答えるのであれば、ありきたりの理由なら、「耐性」のない人は…。
まぁ、むずかしいところですね。
謎は謎のまま、説明はなるべくない方が面白いと思うのはボクだけでしょうか。
作者がどちらに舵をきるのか。今後が楽しみです。



【送料無料】進撃の巨人(7)
00:15 | Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。