スポンサ ードリンク

2008.05.15

ダウニー先生

 最近、禁煙・・・とはいかないまでも減煙しています。
 
 
 吸う人にはわかるでしょうが、タバコというのはあれほど種類があるわけで、そのそれぞれに違いがあります。したがって、それぞれに銘柄のこだわりがあるわけで・・・ 
 ボクが吸っているのは、アメリカンスピリットのメンソールウルトラライト。織田裕二が吸っている銘柄ということで一時噂になりました。燃焼剤などをつかっていない葉のみのタバコなので、吸う人ぞ吸うといったタバコです。
 
 
 ところが、このタバコ、その特性からか・・・においがきついんです。ボクのように塾講師をしていると、そのにおいはかなり生徒に嫌われます・・・減煙のきっかけはそれが大きいです。
 
 
 で、そうしたにおいを消すには、違うにおいを持ってくるしかないわけで。とはいえ、香水などの知識は全くありません。自分に合うものを見つけるのに時間もかかるわけですし。
 
 
 そこで、ダウニーという柔軟剤を使っています。ドンキホーテなどで売っているし、ネットでも結構広告されているので御存じの方も多いでしょう。
 
 
 ボクの場合、「最強の柔軟剤がある」と友人から奨められました(なにをもって最強とするのかわかりませんが)。いろいろと種類があるそうですが、ボクは一般的なエイプリルフレッシュを使っています。人工的な、あまりにも人工的な香りなんですが、なかなかにそのにおいが病みつきになってしまいます。
 
 
 ダウニーはアメリカで生まれたものらしいです。別の友人いわく、アメリカは洗濯物は天日干しではなく、ほとんどが乾燥機を利用することが多いのだとか。また、日本で言うベランダは地下室にあるので、部屋干しになってしまうのだとも。だから、こうした香りの強い柔軟剤が用いられるのだそうです。
 
 
 ボクが塾生や先生にあまりにもダウニーを奨めまくるので、今や「ダウニー先生」とよばれてしまっています。「タバコのおっさん」ともよばれていますが・・・。

 
 近くにドンキホーテがあったり、薬屋さんで売っていればお試しにどうぞ。


21:01 | 身だしなみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。