スポンサ ードリンク

2009.09.25

力と力、まさかの笑顔


なんじゃこりゃ・・・


ある動画を観ての第一声がそれだった。


『ハッスル』の中心が田延彦から竹内力の双子の弟RIKIに移ったのだという。
田延彦は、現在『ハッスル』から離れた模様。役者業やタレント業にシフトしていく感じなのだろう。


で、次回の『ハッスル』はRIKIが自身の軍団を引き連れてくるとのこと。
その構成員が長州力と高山善廣。
長州は『ハッスル』に出たことがあるが、それは確かWJ末期の頃。
新日本プロレスに戻ってからは出場することがないだろうと思っていたのだが、
まさかの展開。


そして、RIKIが10月10日の「ハッスル・ジハード」のプロモーション活動において
「LOVEマシーン〜RIKIバージョン〜」を熱唱したのだと言う。


・・・え???


「LOVEマシーン〜RIKIバージョン〜」???
「LOVEマシーン〜RIKIバージョン〜」???


ネットを検索してみると・・・

続きを読む
12:30 | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008.08.22

伝説の試合

iMacが家にきてからというもの、ニコニコ動画やyoutubeにはまっています。


特に面白いのは、やはりなんといってもニコニコ動画。


佐々木健介の試合がないものかと探してみると、まだ記憶に新しい伝説の試合、


小橋健太 vs 佐々木健介(NOAH in 東京ドーム)


がありました。著作権的には明らかに違法なのでしょうが…楽しんでみる事ができました。


試合開始早々のバックドロップ、そして中盤のチョップ合戦。みどころがたくさんあります。未だかつてチョップだけで試合を組み立てた試合がありますか? ボクはないです。


フリーランスになってからの健介の引き出しの多さには目を見張る物があります。


(正確に言えば、もともと引き出しにしまっておいた物を出したにすぎないのでしょうが。
自分のスタイルを確立する際、

「何を出すか」ではなく、
「何を出さないか」

というのが重要ですから)


単なる動画ならそれほどわかないのでしょうが、ニコニコ動画の場合はコメント機能がついているため、あたかもプロレス会場にいるような臨場感があります。この試合で言えば、小橋の入場シーンは見物です。


著作権の問題をクリアするためにはいっその事、課金制にしてしまってはどうでしょうか。無料動画投稿サイトの競合他社がいるので難しいかもしれませんが…




2008年03月19日発売佐々木健介の健介ブートキャンプ!!






13:59 | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008.06.15

ボクのプロレス事始め



ここ二日ほど立て続けに、健介オフィスの観戦記を書いたら、かなりの数のアクセスがありました。健介の知名度もすでにホンモノなんですね。

続きを読む
00:00 | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008.06.14

健介オフィス大阪大会! その2

さてさて、健介オフィス大阪大会の続報です。って期待してる人なんていないですよね。まぁ、お付き合い下さい。

続きを読む
00:14 | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008.06.13

健介オフィス大阪大会! その1

とうとう行ってきました。健介オフィス大阪大会。


会場は存続が取りあえず決まった大阪府立体育館。第一競技場にはかつてG1クライマックスを観に後輩と行きました。その時のメインは健介対高山のど迫力ファイト。あの頃は西村修もいたし、安田忠夫も参戦してたんだよなぁ・・・

続きを読む
23:30 | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008.05.30

全対戦カード発表!

 密かな楽しみの一つに、プロレス観戦があります。 ブログのタイトルの『ガチで苦手なあなたのための国語』だとか、『ガチでトホホなわたしのための日記』にある「ガチで」っていうのはプロレス用語から取っています。『シュートで苦手なあなたのための国語』や『受験国語のケーフェイ』といってもピンと来ないかなと思い、一番市民権のある用語を使ってみました。

続きを読む
19:42 | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。